研究開発

2020.07.22
学会発表報告

頭皮臭の抑制効果を有する成分の探索

生活者の体臭に対する意識は年々高まり、特に頭の臭い「頭皮臭」を気にする人は多いと言われています。

この頭皮臭について原因物質から詳細に研究した結果、「サトウキビエキス」と「バラポリフェノール・シクロデキストリン包括体」が高い頭皮臭抑制効果を有する事を見出し、その成果を下記の学会にて発表いたしましたのでご報告いたします。

※新型コロナウィルス感染症の影響により、講演予稿集をもって発表は成立となりました。


 

  • 発表会    : 日本薬学会 第140回年会
  • 発表タイトル : 頭皮臭の抑制作用を有する成分の探索
  •                                          Screening of materials for suppression scalp smell
  • 発表者    : 大熊康範

 


 

 

研究の概要

 

頭皮臭の原因 ⇒ 『汗臭』と『脂臭』の2つのニオイが混ざり合ってできている。

汗臭』と『脂臭』それぞれに対して効果的に作用する成分を発見。これらの成分を組み合わせることにより、効果的に『頭皮臭』を抑制できる事を見出した。